• ご利用ガイド
  • 送料・お支払い方法
  • 納期について
  • データ入稿について
  • お問い合わせ

よくある質問

ご利用に関して

●会員登録しないといけないのでしょうか?

●クライアントに直接送ってもらえますか?

●リピートで依頼したいのですが、データや刷版は残っていますか?

●配達日の指定はできますか?

●領収書を発行して欲しいのですが?

●データはどのように入稿したらいいですか?

●手書きや、今ある印刷物をそのまま印刷はできますか?

封筒に関して

●角封筒に郵便番号枠をつけたいのですが?

●封筒の全面に印刷できますか?

データ作成に関して

●データ入稿したいのですが、使用できるソフトは何ですか。

●使用できるフォントは何ですか?

●Illustratorでのグレー部分は、何%から何%くらいまで使用できますか?

●全面のベタは使えますか?

●Photoshopの画像解像度は何dpiにしておけばいいですか?

●WordやExsel、PowerPointのデータで印刷してもらえますか。

印刷に関して

●CTP(シーティーピー)とは何ですか?

●CTPの網点は何線まで出力可能ですか?

●CTPの出力解像度は何dpiですか?

ご利用に関して

会員登録しないといけないのでしょうか?

会員登録なしでもご注文いただけます。
また、会員登録をしていただきますと、ポイントサービスなどの特典があります。

▲このページの先頭へ

クライアントに直接送ってもらえますか?

ご注文いただいた印刷物を弊社の名前を出さずに、お客様の名前で発送することができます。ご注文フォームの備考欄にその旨をお書き添えください。ただし、お支払い方法が代金引換の場合は、お届け先から代金を頂くことになりますのでご注意ください。

▲このページの先頭へ

リピートで依頼したいのですが、データや刷版は残っていますか?

誠に申し訳ありませんが、原則としてデータや刷版は弊社で保存いたしません。
リピートのお客様は、お手数ですがもう一度ショッピングカートからお申し込みください。
データのバックアップは、お客様の方でお願いいたします。
前回、簡単レイアウトでご注文をしたいただいたお客様は、弊社でデータを保管しておりますので、ご注文の際にその旨お伝えください。簡単レイアウトオプションの費用は必要ありません。

▲このページの先頭へ

配達日の指定はできますか?

配達日の指定はお受けできません。
但し、時間帯の指定は可能です。
メールフォームのプルダウンメニューでご指定ください。

▲このページの先頭へ

領収書を発行して欲しいのですが?

支払い方法が代金引き替えの場合は、商品に添付していますヤマト運輸の品代領収書をご利用ください。
支払い方法が銀行振り込みの場合は、各金融機関が発行する振込証明書を領収書として使用できますので、こちらをご利用ください。
支払い方法がクレジットカード払いの場合は、カード会社から発行される引き落とし明細書を証書としてご利用ください。

▲このページの先頭へ

データはどのように入稿したらいいですか?

Web入稿、E-meil入稿に対応しています。
詳しくは「データ入稿方法」をご覧ください。

▲このページの先頭へ

今ある封筒をそのまま印刷できますか?

そのまんま封筒」をご利用いただくことで、今、お使いの封筒に近いレイアウトので印刷することが可能です。
詳しくは「そのまんま封筒」をご覧ください。

▲このページの先頭へ

封筒に関して

角封筒に郵便番号枠をつけたいのですが?

定形外の角封筒には郵便番号枠は印刷されていません。
郵便番号枠が必要な場合は、社名・住所などと同色で印刷することになります。
データ入稿の場合は郵便番号枠付のデータを作成した頂きましたらそのまま印刷させて頂きます。
簡単レイアウトでご注文の場合は、郵便番号枠を追加するオプションがございますので、お選びください。

▲このページの先頭へ

封筒の全面に印刷できますか?

既製の封筒に印刷しますので周囲に余白が必要です。
また、で貼り合わせ部分や広い面積の印刷ではカスレが発生する場合がありますので、ご了承ください。

▲このページの先頭へ

データ作成に関して

データ入稿したいのですが、使用できるソフトは何ですか。

Adobe Illustrator 8.01/9.02/10.0.3/CS/CS2/CS3/CS4 (いずれも日本語版)でのご入稿に対応しております。
※フォントはすべてアウトライン作成してください。

▲このページの先頭へ

使用できるフォントは何ですか?

すべてのフォントを必ずアウトライン化してください。
文字をアウトライン化することでファイルのフォント情報はなくなります。
弊社では、アウトライン化されていないファイルは製版出力・印刷いたしませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ

Illustratorでのグレー部分は、何%から何%くらいまで使用できますか?

面積のある平網(背景に使ったりする色)で10%〜80%ぐらいが適当でしょう。
例えば、黒で印刷するとして10%以下の場合は印刷時に薄すぎて見えませんし 、80%以上の場合は印刷時につぶれてしまい限りなく黒に近づきます。
網点が印刷時に太ることをドットゲインといいます。
印刷時のドットゲインをなくすことは、機械上も理論上も不可能ですのでご了承ください。

▲このページの先頭へ

全面のベタは使えますか?

全面ベタは受け付けておりませんので、ご遠慮ください。
印刷可能範囲の30%以内にとどめておいてください。

▲このページの先頭へ

Photoshopの画像解像度は何dpiにしておけばいいですか?

グレースケールで解像度266〜350dpi・モノクロ2階調で 600dpi〜1200dpiにしておいてください。

▲このページの先頭へ

WordやExsel、PowerPointのデータで印刷してもらえますか。

申し訳ございませんが、現在のところお取り扱いしておりません。

▲このページの先頭へ

印刷に関して

CTP(シーティーピー)とは何ですか?

コンピュータトゥープレートの略です。
従来のようにイメージセッターなどで製版用フィルムを出力し、刷版(プレート)を焼き付けて作るのではなく、コンピュータから直接、製版機またはRIP(ラスターイメージプロセッサーの略)に命令し、レーザーなどで焼き付けて刷版を作ります。
これによって、製版時にゴミがついたりや網点の細りや太りなどのトラブルがほとんどなく、再現性もよくなり、さらに工程が一つ減ることでコストダウンがかなうようになりました。
但し、版自体は使い捨てですので、さらにデータが重要になりました。

▲このページの先頭へ

CTPの網点は何線まで出力可能ですか?

弊社のCTPは150線まで可能ですが、1色印刷には通常133線を使用しています。
必要以上に線数を細かくしても、インキの染みこみやすい紙質の上質紙や封筒用紙には、網点がゲインしてしまい適さないのです。
だからといって印刷品質が悪いわけでは決してありません。

▲このページの先頭へ

CTPの出力解像度は何dpiですか?

CTPの出力解像度は、1800dpi出力です。
シルバーデジプレートを使用しています。

▲このページの先頭へ

ページトップへ